ジェットスター

ジェットスター(Jetstar)を安く利用するなら?知っておきたいコツ3選!

更新日:

ジェットスター(Jetstar)を安く利用するなら?知っておきたいコツ3選!
ジェットスターは、格安航空会社(LCC)のなかでもとくに安い航空券を販売していることで人気を集めています。ところが、「安いと思って予約したのにさほど安くなかった」と感じる人もいるようです。ここでは、ジェットスターの航空券をよりお得に手に入れるためのコツを3つ紹介します。

ジェットスターを安く利用するコツ1つ目!航空券の需要率を意識しよう!

ジェットスターはオーストラリアに本拠地を置くカンタス航空の子会社で、日本では2012年から就航しています。国内LCCでは最大級の規模を誇り、国内線だけで19路線が就航しているため利便性の高さが魅力です(2018年11月時点)。また、最低価格保証を提供している点も見逃せません。

LCCの運賃は、基本的に需要率の高さで決まります(空席連動型)。ジェットスターの場合も満席に近くなるほど運賃が上がり、空席率が高いと予想されるとセール等を開催して航空券を安く提供しています。空席が多いまま飛行機を飛ばすと燃料がむだになるため、できるだけ満席にしたいという航空会社の事情がその背景にはあります。そのため、1日で運賃が大きく変動するケースも珍しくなく、最安価格で航空券を買うのは簡単ではありません。

ジェットスターでは一般的に、最初に比較的安い運賃に設定し、需要率をみながら運賃を上げています。出発日が行楽シーズンに当たっている場合は需要が集中する可能性が高いため、早めに予約しておくのも航空券を安く手に入れる方法の一つでしょう。

ジェットスターを安く利用するコツ2つ目!セールをねらおう!

ジェットスターのセールは不定期に行われます。セールでおどろくような安値が提供されることがあり、あっという間に売り切れてしまうことも少なくありません。「もう少し安くなるはずだと思っているうちに売り切れた」という経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。セール期間中など予約が集中するときに予約する予定があるのでしたら、あらかじめ会員登録を済ませておくと、セールで個人情報を入力しているうちに売り切れてしまったなどといった事態を防げます。

セールのタイミングを逃さないためには、情報をいち早くつかむことも大切です。ジェットスターの無料会員になっておけば、メルマガでセールの最新情報をキャッチできます。また、ジェットスターのTwitterやFacebookにも情報がアップされることがありますので、ジェットスターのアカウントをフォローしておくと役立つでしょう。さらに、ジェットスターの有料会員プログラム「Club Jetstar」に加入しておけば、無料会員には配信されないお得な情報が配信されるだけでなく、セールの先行を予約することができます。

「Club Jetstar」の入会費は3900円で、年会費は3939円(初年度は無料)です。通常の運賃より安く航空券を予約・購入できるほか、手荷物や座席指定の料金が20%OFFになります(2018年11月時点)。ひんぱんにジェットスターを使う人は加入しておくと良いでしょう。

ジェットスターを安く利用するコツ3つ目!手荷物の重さに要注意!

ジェットスターは、LCCのなかでも群を抜く運賃の安さを実現しています。その理由の一つに、手荷物の重量に厳格な制限を設けて燃料費を抑えていることが挙げられます。そもそも、LCCでは空港で手荷物を預けるとき料金が発生するのが一般的です。ジェットスターの基本料金は「Starter」運賃といい、手荷物を預けるサービスは料金に含まれていません。機内に持ち込める手荷物は7kgまでに制限されていて、これを超えた分は有料となります。

また、予約のときに手荷物の希望重量枠を選んでおくとお得になる仕組みもあります。もしも、チェックインのタイミングで手荷物預かりサービスを利用すると、手荷物が15kg未満でも15kg分の料金が発生し、さらに1kgごとに超過料金がかかります。

一方、予約の際オプションプランの「ちゃっかり Plus」を付けると10kgまで手荷物を預けられます。「ちゃっかり Plus」の利用料金は「Starter」運賃+2000円とリーズナブルな上、予約内容の変更手数料も無料になるという特典も付いていますので、とてもお得です。さらに、「しっかりMAX」というオプションもありますが、こちらは30kgまで手荷物を預けられるものの、利用料金は「Starter」運賃+4000円と高額になってしまいます(2018年11月時点)。

ジェットスターを安く利用するなら、手荷物をできるだけ軽くする必要があります。あらかじめ、手荷物の重量を正確に測定してから予約を入れましょう。とはいえ、長期の旅行では手荷物が多くなりがちです。そのため、手荷物が重くなりそうなときは、ジェットスター以外の航空会社を利用することも視野に入れて予定を立てると良いでしょう。

ジェットスターの料金プランを知り航空券を安くお得にゲットしよう!

ジェットスターで安い航空券を入手したいなら、会員登録を済ませておくと役立ちます。また、日頃からジェットスターの最新情報についてアンテナを張っておくと良いでしょう。とくに、手荷物のシステムについては正確な情報を得ておくことが重要です。運賃だけをみて安いと思ってあわてて予約すると、スケジュールやプランに合わないという事態になりかねません。予想外の高額出費につながることもあるため注意が必要です。

まだ「ジェットスターを安く利用するなら?知っておきたいコツ3選!」への口コミ・感想の投稿はありません。

ジェットスターを安く利用するなら?知っておきたいコツ3選!へ行ったある方の口コミ感想をお待ちしております。

ジェットスターを安く利用するなら?知っておきたいコツ3選!の感想・口コミ・レビュー投稿フォーム

お名前(ニックネーム可):

口コミのタイトル:

※ジェットスターを安く利用するなら?知っておきたいコツ3選!の口コミ・感想をご記入ください。これからジェットスターを安く利用するなら?知っておきたいコツ3選!が気になる方に参考になるような意見をお待ちしております。

評価おすすめ度:

ジェットスターを安く利用するなら?知っておきたいコツ3選!の評価は、 5.0点満点中 0点です。現在件の口コミが寄せられています。

-ジェットスター
-

Copyright© 全国おすすめ観光スポット@ベスト格安航空券のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved.