LCC

初めてでも安心!LCCチェックインをスムーズに行う方法

更新日:

初めてでも安心!LCCチェックインをスムーズに行う方法
LCCでのチェックイン方法は、大手航空会社と比べると、チェックインにかかる時間に若干の違いがあります。そのため、一連の流れを知っておくと、搭乗をスムーズに済ませることができます。今回は、LCCでチェックインをする際の、一連の流れを紹介します。

利用するカウンターの場所を確認しよう!

空港に到着したら、まずカウンターに行きチェックインの手続きをしなければいけません。このときに重要なのは、自分が利用する航空会社のカウンターの場所をしっかりと把握しておくことです。大手航空会社のカウンターは、ターミナル内の中央などわかりやすい場所にあり、カウンターの数も複数あります。しかし、LCCのカウンターはターミナルの端などにあることが多く、カウンター数も多くはありません。

また、ターミナル内は広いために、カウンターがどこにあるか迷ってしまうケースもあります。そして、カウンター数が大手のように多くないため、混んでいる場合は手続きまでに時間がかかることもあります。空港に到着する前に、自分が利用するLCCのカウンターの場所をしっかりと確認しておくようにしましょう。そして、混雑を避けるために、時間には余裕を持って空港に到着するよう心がけることも大事です。

チェックインに必要なのは予約確認番号!

利用するLCC航空会社のカウンターを見つけたら、次にすることはチェックインの手続きです。手続きは、カウンター前に設置された自動チェックイン機で行いますが、LCCでは、この機器の操作は自分自身で行わなければなりません。このとき、LCCを予約した際にメールなどで送ってもらった予約確認書が必要となります。

予約確認書に掲載されているのは、手続きの際に必要な予約番号やQRコードです。当日、予約番号を忘れてしまったという事態にそなえて、メールだけでなくプリントアウトした確認書も用意しておきましょう。自動チェックイン機ですべての入力が完了すると、航空券が発行されます。LCCの場合は、大手航空会社と違いコスト削減のため、薄いレシート状の航空券であることが多いので、なくさないように注意しましょう。

手荷物には制限がある!

搭乗券が発行されたら、次に行うのが手荷物を預ける作業です。機内に持ち込める手荷物は、大きさや重さに制限があります。そのため、大きな荷物がある場合は、チェックインカウンターに預けなくてはいけません。このときに気をつける点は、自分が持っていく手荷物がどれくらいの大きさ・重さになるかを事前に確認しておくことです。なぜなら、LCCでは荷物の大きさ・重さの制限を超えた場合、追加料金をとるところもあるからです。

手荷物を預ける際は、予約の段階で申し込んだ場合と当日に追加申し込みをした場合では、料金に差がある場合もあります。予約の段階で申し込んだほうが料金を安く設定しているところもあるので、大きな荷物がある場合は事前に申し込みをしたほうがお得です。また、航空会社によっては、無料で手荷物を預けられるところもあるので、事前に有料か無料かを確認しましょう。

わからないことがあったら、スタッフに聞こう!

LCCは、セフル作業で手続きをすることやカウンター数が少ないなど、大手と比べて違う点もあります。どのような流れでチェックインをするか事前にしっかりと確認することが大事です。当日、わからないことがあったらチェックインカウンターのスタッフに質問をする、また、時間に余裕を持って早めに空港に到着するようにしましょう。

まだ「初めてでも安心!LCCチェックインをスムーズに行う方法」への口コミ・感想の投稿はありません。

初めてでも安心!LCCチェックインをスムーズに行う方法へ行ったある方の口コミ感想をお待ちしております。

初めてでも安心!LCCチェックインをスムーズに行う方法の感想・口コミ・レビュー投稿フォーム

お名前(ニックネーム可):

口コミのタイトル:

※初めてでも安心!LCCチェックインをスムーズに行う方法の口コミ・感想をご記入ください。これから初めてでも安心!LCCチェックインをスムーズに行う方法が気になる方に参考になるような意見をお待ちしております。

評価おすすめ度:

初めてでも安心!LCCチェックインをスムーズに行う方法の評価は、 5.0点満点中 0点です。現在件の口コミが寄せられています。

-LCC

Copyright© 全国おすすめ観光スポット@ベスト格安航空券のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved.