ANA

ANA(全日空)国内線の料金を知りたい!シチュエーション別にお得な運賃は?

更新日:

ANA(全日空)国内線の料金を知りたい!シチュエーション別にお得な運賃は?
飛行機に乗る際、安心感とクオリティの高いサービスを求める人にぴったりなのがANAです。旅行や出張に行くときは、急な予定であることも、時間をかけてじっくりプランを立てることもあるなど、いろいろなシチュエーションで出かけます。それぞれのシチュエーションに合っていて、なおかつ、お得な料金で飛行機を利用するためには、ANAの料金体系についての知識を深めておくと便利です。

ANAが料金改定?どんなところが変更されたの?

ANAは国内線の運賃を、2018年10月28日の搭乗分からリニューアルしました。これまでは予約変更が可能ないわゆる正規運賃である「片道・往復運賃」と、予約変更不可ながら料金がお得な「特割」と「旅割」という運賃体系でした。これが今回改定され、片道・往復運賃はANA FLEX(ANAフレックス)に、割引運賃は特割がANA VALUE(ANAバリュー)、旅割がANA SUPER VALUE(ANAスーパーバリュー)に変わりました。それに伴う価格の変更は大きくないことから、「海外から訪れた人にもわかりやすいネーミングに」という意図が見られます。

リニューアルされたのは運賃だけではありません。販売期間も拡大されました。これまで搭乗日2カ月前に発売開始されていたチケットが、搭乗日355日前の9時30分から販売されるようになりました。期間拡大の対象となるのは、「ANA FLEX」とビジネスきっぷ・株主優待割引運賃などANA FLEXがベースになった各チケットです。さらに、貯まったマイルを使う「特典航空券」のルールの変更もありました。これまで搭乗日2カ月前9時30分からの予約開始でしたが、運航ダイヤ期間ごとの一斉予約に予約期間が拡大されています。また、特典航空券の新規予約と予約変更の期限も、搭乗日4日前だったのが前日までに変わりました。

航空券ルールにも変更があり、有効期限と払い戻し期間が大幅に拡大されました。有効期限は発行日(購入日)および、その翌日から起算して90日だったものが1年間に変更されています。払い戻し期間は航空券の有効期間満了日の翌日から起算して、10日以内だったものが30日以内に変更されました。

ANAの料金体系は?たくさんある運賃を全部知りたい!

2018年10月28日以降搭乗分のANAの運賃を一通り挙げてみましょう。「プレミアム運賃」は、プレミアムクラスの運賃です。プレミアムクラスには他に、満3~11歳が対象の「プレミアム小児運賃」、「プレミアム身体障がい者割引運賃」、「プレミアム@Biz」、「プレミアムビジネスきっぷ」、株主優待番号案内書を持っている方対象の「プレミアム株主優待割引運賃」「プレミアム小児株主優待割引運賃」があります。リニューアル後の正規運賃「ANA FLEX」は空席予測数に連動しタイプA~Dで運賃額が変動します。満3~11歳は「小児運賃」、ANAカード会員専用割引運賃は「ビジネスきっぷ」です。

「特割」がリニューアルした「ANA VALUE」1・3は、それぞれ搭乗日の前日・3日前までの予約でお得になる運賃です。さらに、乗継便利用対象の「ANA VALUE TRANSIT」には7・28があり、それぞれ搭乗日当日・7日前・28日前までの予約でお得になる運賃です。「旅割」がリニューアルした「ANA SUPER VALUE」には、21・28・45・55・75・SALE・EARLYがあります。それぞれ搭乗日21・28・45・55・75日前に予約すると割引されるのが21・28・45・55・75、タイムセール期間中の予約でお得になるのがSALE、ANAマイレージクラブ会員限定の割引チケットがEARLYです。

その他、特定路線対象の「アイきっぷ」、65歳以上の人対象の「スマートシニア空割」、12歳以上25歳以下対象の「スマートU25」といった割引運賃があります。さらに、「株主優待割引運賃」「身体障がい者割引」「介護割引」「いっしょにマイル割」などのお得な運賃もあります。

ANAの料金は搭乗日によって変わる?カレンダーが知りたい!

ANAの料金は、それぞれの運賃はもちろん、路線や通常期・ピーク期の違いによっても変わります。通常期・ピーク期は運行ダイヤ期間ごとに設定されますが、おおむね次のようになっています。10月28日〜3月30日の運行ダイヤ期間では、通常期が10月28日〜11月30日と1月7日〜2月28日、ピーク期が12月1日〜1月6日と3月1日〜3月30日です。3月31日〜10月26日の運行ダイヤ期間では、通常期は4月1日〜6月30日と9月1日〜10月26日、ピーク期が3月31日と7月1日〜8月31日となります。ピーク期は、年末年始と夏期休暇、そして新年度を控えて移動の多くなる年度末に設定されて、その時期は運賃が高くなります。

さらに、「ANA FLEX」は空席連動型運賃で、空席状況に応じてA・B・C・Dの4種類の金額内で運賃が変動します。その他の運賃も同様に空席予測数に連動して変動するため、予約のタイミングによって料金が変わる可能性があります。これまでは購入時期が早ければ早いほどお得な料金でチケットが購入できました。しかし、リニューアルされてからは、必ずしも購入時期が早ければお得ということではなくなりました。空席がたくさん残っていれば料金が安くなり、残り少なくなれば高くなります。融通のきく「ANA FLEX」のチケットを購入するのが一番お得になる可能性もあります。

信頼感あるANAをお得に利用して、最高に快適な空の旅に!

ANAを選んで利用する人にとっては、空の移動は単に安ければいいというものではないかもしれません。クオリティの高い旅を少しでも安い料金で利用できれば、やはり得をした気分になるでしょう。そのためにはリーズナブル運賃で乗れる搭乗日を選択したり、予約のタイミングを見計らったりする必要があります。大体のプランが決まったら、こまめにカレンダーや空席をチェックしながら予約をするといいでしょう。

まだ「ANA国内線の料金を知りたい!シチュエーション別にお得な運賃は?」への口コミ・感想の投稿はありません。

ANA国内線の料金を知りたい!シチュエーション別にお得な運賃は?へ行ったある方の口コミ感想をお待ちしております。

ANA国内線の料金を知りたい!シチュエーション別にお得な運賃は?の感想・口コミ・レビュー投稿フォーム

お名前(ニックネーム可):

口コミのタイトル:

※ANA国内線の料金を知りたい!シチュエーション別にお得な運賃は?の口コミ・感想をご記入ください。これからANA国内線の料金を知りたい!シチュエーション別にお得な運賃は?が気になる方に参考になるような意見をお待ちしております。

評価おすすめ度:

ANA国内線の料金を知りたい!シチュエーション別にお得な運賃は?の評価は、 5.0点満点中 0点です。現在件の口コミが寄せられています。

-ANA
-

Copyright© 全国おすすめ観光スポット@ベスト格安航空券のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved.